• Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン
  • YouTubeの

健康で楽しく美しくなりましょう!

自転車はその手段

その手段の自転車は安全で安心で

快適でなくてはなりません

その自転車を提供するのがNRSです

 

実際に不健康極まりない状態だった私が、自転車を使って健康で楽しく日常を送れるようになった事実を皆さんにも共有したいのです。

ノウハウは、公益財団法人日本スポーツ協会(旧 日本体育協会)公認 自転車競技コーチ4と言う

現在我が国で44人のみ与えられた資格を持つ私が持っています。

自転車で健康で楽しい日常を送り、皆さんの生産性を上げ、社会に貢献したいと考えています。

大人の嗜みとしてのサイクリングをNRSで是非一緒に楽しみましょう!

​製品開発及び製品テスト用

​乗鞍スカイライン 森林限界を超えた景色

UCI 世界自転車競技連合
​License category 
 Mechanic

UCI code19631225TAKEHIKO HASHIMOTO

契約プロフェッショナルチーム履歴

​KINAN(JPN)・JPCA(JPNプロ選抜)

・トレンガヌ(マレーシア)他

公益財団法人 日本スポーツ協会(旧 日本体育協会)

資格 自転車競技コーチ4

登録番号:0100554

貴方は自転車に我慢して乗っていませんか?

我慢はストレスです。ストレスを無くすには、貴方の身体にフィットした自転車。

ロードレーサーやロードバイクは我慢して乗るものとか、お尻が痛いのはゆっくり走っているからとか、誤った理解をされている方が多くいる事に驚いています。

本来、身体に合った自転車及びセッティングは、長い時間・距離を速度に関係なく走ってもある程度の妥協は必要でも、そんなドコが痛い、ココが痛いとか我慢する必要はないものです。

もしそうであれば、その自転車は合っていないと言うシンプルな事実です。